サイプレス材の住宅用土台材への利用について
 

木材工業部 

■依頼内容

サイプレスパイン(Callitris columellaris F.Muell.)は,ヒノキ科カリトリス亜科に属し,オーストラリアの主要針葉樹で,シロアリに強い木材と知られています。 

オーストラリアでは,住宅部材として100年以上の長期にわたり健全なままでの使用実績がありますが,日本では土台材としての使用実績がありませんでしたので,保存状態について調べてほしいとの依頼を受けました。

■指導内容

.汽ぅ廛譽好僖ぅ鵑凌敢爐砲蓮ぅ轡蹈▲衙表に効果を発揮する抽出成分が含まれている報告がありましたので社団法人日本木材保存協会規格に準じて室内防蟻効力試験を実施しました。

⊆柴睨謬存力試験の結果,良好な成績を収めましたので,2年間にわたる野外防蟻試験を実施しました。

住宅構造部材としての各種の強度試験を行いました。

ぞ穏爐箸靴討遼猝彁邯海鮃圓い泙靴拭 

ゥ僖ぅ鵑箸いμ松里蓮ぅ泪弔鬟ぅ瓠璽犬靴謄轡蹈▲蠅房紊ぐ象を与えるので,販売にあったっては,新しい呼び名を付けるよう指導しました。

■成果

住宅部材としての耐蟻,性強度試験の試験を実施した結果,サイプレスパイン材は,日本のヒノキと同等以上のイエシロアリに対する抵抗性を持ち,また,構造部材としてもヒノキと同等以上の強度を持つことが,わかりました。

この成果をふまえて,サイプレスパインは住宅金融公庫に規定しているヒノキとヒバと同等と認められ,使用が認可されました。

 

野外耐蟻性試験実施状況

目次