農林水産省九州農政局から来年度実施分の「輸出向けHACCP等施設整備事業」の要望調査の連絡がございましたので,お知らせいたします。

以下の補助金の概要及び県HPをご確認いただき、活用を希望される場合は,予め当課へご連絡の上、必要書類を令和4年1月17日(月)までにご提出ください。 ご不明な点等ございましたら,お気軽にお問い合わせください。

補助金の概要

食品等の輸出拡大を図るため,輸出向けHACCP等の基準を満たすことによる輸出先国の規制等への対応や家庭食向けなど輸出先国のニーズへの対応に必要となる,食品製造事業者等の施設の改修及び新設,機器の整備に対し,必要な費用を支援します。

・対象者:食品製造事業者,食品流通事業者,中間加工事業者等

・対象事業

(1)施設整備事業

輸入条件への対応,輸出先国の規制やニーズを満たすために必要な施設の整備(新設,増築,改築及び修繕を含む。)及び機器の整備にかかる経費(施設の新設及び増築については,掛かり増し分※)
※「掛かり増し」とは,工事費,実施設計費及び工事雑費のうち,輸入条件やHACCP等に係る認定取得を行う場合の経費からHACCP等の認定取得を行わなかった場合の経費を差し引いた金額,又は建屋を除いた経費(提出書類として,それぞれの経費が比較できる見積書等が必要)

(2)効果促進事業

HACCP等の認証取得に係る費用,導入後の適切な管理・運用を行うための人材育成に係る経費等。

・補助率 1/2以内
  (既に認証を取得しており,認証取得品目の追加や製造ラインの追加等を行う場合は,3/10)

応募方法【締切:令和4年1月17日(月)】

活用を希望される場合は、事前に当課までTELまたはメールにてご連絡の上,以下の提出書類をメールでご提出ください。   

提出書類

□様式1調査票

□様式2事業実施計画書(案)※添付書類を含む

□様式4取組概要ポンチ絵

□別添1事業者の基本情報

□別添2輸出増加額目標の設定根拠

□別添3機械等の必要性

※ 事業実施計画書の添付書類として,今回新たに「輸出事業計画」(案)の提出が必要となります。

(参考)

農水省HP   https://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/gfp/haccp.html   

県HP   https://www.pref.kagoshima.jp/ag34/yushutu/haccp.html

問合せ・提出先

鹿児島県商工労働水産部産業立地課 ものづくり支援係 担当:永盛,永留

TEL:099-286-2970

Email:monozukuri@pref.kagoshima.lg.jp

-----------------------------------------------------------------------

このお知らせは,メールマガジンでも配信しています。ぜひ,ご登録ください!

きっといいニュース