超高齢化社会を迎える日本において、九州は全国を上回る速度で人口減少と高齢化が進行する「課題先進地域」と言われます。
 一方で、健康寿命の延伸を実現していくためには、課題を機会ととらえ、ヘルスケア産業づくりの先導的地域として積極的な取組み推進が期待されています。

このような中、九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)では、2013年度から 「地域・産業・社会とのかかわりにより、『健康寿命が延伸する社会の構築』に資する需要づくり、医療機器等の開発・製造並びにサービスの開発・提供を図り、ヘルスケア産業の自立的な発展に寄与する取組み」を募集し、選出・表彰しています。

 表彰を通じて、取組事例を広く周知・アピールするとともに、地域における新たな取組や活動の創出を促進し、ひいては九州地域・我が国の健康寿命延伸と新たな産業創出に寄与することを目的としています。

 本年度も第9回「”ヘルスケア産業づくり”貢献大賞」を以下のとおり募集いたしますので、企業・研究機関・行政機関等の皆様の積極的なご応募をお待ちしています。

HAMIQホームページ公募案内
https://hamiq.koic.or.jp/news/detail.php?num=965

募集分野

 1.ビジネス創出貢献分野(「サービス・製品」)
   地域の需要に応えたサービスの開発・提供、並びに医療機器等の開発・製造等をビジネスとして展開しており、モデル性を有しているとともに今後も継続的にビジネス展開が見込まれる取組み。

 2.基盤づくり貢献分野(「研究・実証・施策等」)
   健康寿命延伸に関連する研究、施策、活動や仕組みづくりなど、ビジネス・産業創出を支える基盤づくり、地域における新たな需要創出に資する取組み。

  ※主な対象として、研究開発(大学・研究者等)、団体(NPO法人等)、地域(自治体、住民グループ等)、組織内の取組み等。

各 賞

 ・大 賞
 ・九州経済産業局長賞
 ・九州経済連合会会長賞
 ・特別賞

応募要件


 1.個人・法人、HAMIQの会員・非会員を問いません。
 2.九州地域内で実施されている取り組みであること。
 3.複数の企業・団体等が対等な立場で参画している取組みについては、参画企業・団体が共同で応募できます。
 4.プレゼン審査、表彰式に参加できること。

 ※添付の第9回「”ヘルスケア産業づくり”貢献大賞」応募要項を熟読の上、ご応募ください。

応募用紙

 ※添付の第9回「”ヘルスケア産業づくり”貢献大賞」エントリー用紙をご使用ください。

提出書類

 1.エントリー用紙
 2.パンフレット等添付資料一式(エントリー用紙に添付の場合のみ)
   A4版 10枚以内

提出方法及び提出先

 1.提出方法  電子メール(5MBまで)
 2.提出先   九州ヘルスケア産業推進協議会 事務局
           担当 本木、諸熊
         メールアドレス:motoki@koic.or.jp
         TEL:092-411-7450

募集期間

2021年(令和3年)10月26日(火) ~ 2022年(令和4)年1月21日(金)必着

スケジュール

・2022年1月21日(金)     応募締切日(必着)
・2022年3月中旬       書面審査通過者 結果発表
・2022年4月下旬~5月中旬  プレゼン審査
・2022年5月下旬  最終審査内示
・2022年6月中旬  表彰式(HAMIQ通常総会時に実施)

(※)プレゼン審査は、別途、対象者に通知します。 プレゼン審査会場までの交通費は応募者のご負担となります。

お問い合わせ先

  九州ヘルスケア産業推進協議会 事務局
  担当 本木、諸熊
  TEL:092-411-7450

-----------------------------------------------------------------------

このお知らせは,メールマガジンでも配信しています。ぜひ,ご登録ください!

きっといいニュース