「モノづくり革新に向けた幾何公差計測オンラインセミナー」と題して 三次元測定機を使った幾何公差の評価方法をテーマの中心に東京精密さんのショウルームとオンラインで繋いでデモを実施します。

コロナの状況を考慮し,当研究会としては初めての試みとなるオンライン方式で開催いたします。
状況が改善すればハイブリッド開催も視野に入れております。

開催概要

1.開催日時

  2021年11月10日(水)12:45(Zoom接続受付開始)~16:00

2.参加募集対象者

  鹿児島県内の企業,研究機関,大学等の実務者,技術者,研究者,学生,他

3.開催方式

 オンライン(ライブ形式,一部録画動画を含む)

4.最大参加人数

 90名

5.会場(オンライン)

Zoom Webinar
  発信:株式会社東京精密
   連携発信:鹿児島県工業技術センター

6.参加費

 無料

  詳細および参加申込みはこちら(申込みフォーム)

  ↓かごしま材料学研究会ホームページ↓をご覧ください。
  https://sites.google.com/view/ksmpe1/

  ↓かごしま材料学研究会第14回技術講習会↓
  https://sites.google.com/view/14thksmpeseminar/

7.連絡先

  鹿児島県工業技術センター
  生産技術部 研究専門員 岩本竜一
  〒899-5105 鹿児島県霧島市隼人町小田1445-1
  TEL 0995-43-5111
  FAX 0995-64-2111
  E-mail iwamoto@kagoshima-it.go.jp


コロナ感染の状況によってはセミナーは中止(または延期)する場合もあることをお含みおきください。

※※
Zoom Webinarの制限から最大参加人数の上限を決めております。
1社から多数の参加申し込みがあった場合社内の広めの会議室を利用するなど,ご協力をお願いするかもしれません。

※※※
当研究会としてはオンライン方式による開催は初めてですので何かと不手際があるかもしれませんが,温かい目で見守ってくださいませ。

-----------------------------------------------------------------------

このお知らせは,メールマガジンでも配信しています。ぜひ,ご登録ください!

きっといいニュース