県内企業の技術力向上を支援する「技術の拠りどころ」として,企業ニーズに的確にお応えします

卓上型X線フィルム自動現像機

X線フィルムを自動で現像処理する装置です

メーカー   Colenta

型 式    INDX 900E

仕 様    

(1) 連続ローラー移送方式による現像から乾燥までの自動現像処理

(2) 工業用X線フィルムの10×100~360×430mmが現像可能

  (最短長:100mm,最大幅:360mm)

(3) 現像温度,定着温度を18~43℃の設定が可能 (標準として,30℃で約8分処理)

(4) 254×304mm(四切サイズ)または,84×304mmのフィルム観察が可能

お電話はこちらから TEL 0995-43-5111 8:30 -12:00 (午前)
1:00 - 5:15 (午後)[ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 鹿児島県工業技術センター All Rights Reserved.