県内企業の技術力向上を支援する「技術の拠りどころ」として,企業ニーズに的確にお応えします

共同研究・受託研究

共同研究

1.共同研究とは,工業技術センターが県以外のものと技術,知識を交換し,研究及び研究費を分担することによって共同で行う研究。
2.発明の際の権利の帰属や持ち分分担については,双方協議して定める。
3.共同出願及び共有発明の実施については,別途契約を締結する。
4.共同研究成果については,相手方の同意により公表できる。
5.共同研究の手続き

受託研究

1.受託研究とは,工業技術センターが県以外のものから委託を受けて行う研究。
2.受託研究成果については,相手方の同意により公表できる。
3.特許を受ける権利は,県の研究員が取得し,また権利または権利に基づく特許権は原則県が承継する。
4.特許権等の実施については,一定期間内は委託者またはその指定するものに限り使用を許諾することができる。
5.受託研究の手続き

ご利用の手引き(指針,取扱要領,申請書等様式など)はこちらから

お電話はこちらから TEL 0995-43-5111 8:30 -12:00 (午前)
1:00 - 5:15 (午前)[ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 鹿児島県工業技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.