県内企業の技術力向上を支援する「技術の拠りどころ」として,企業ニーズに的確にお応えします

企画支援部

技術支援業務と研究開発業務の総合的な企画立案・調整を行います。県内企業の製造技術の向上を図るために工業技術に関する調査研究及び情報提供,産学官連携に関する連絡調整,技術相談・指導,試験研究の管理調整を行います。           

また,工業デザインや工芸品に関する技術相談,依頼分析・試験等の技術支援と研究開発を行います。

分野

工業デザイン

・3Dプリンタ/スキャナ,CAD/CG
・伝統的工芸品,レーザ加工(木)

企画支援

・推進会議,技術支援
・勤務発明,刊行物,共同受託研究
・研究予算,設備使用料・手数料

研究会

3Dプリンタ高度利用研究会(令和2年設立)

各企業の所有するプリンタのより高度な利用方法に関して会員間で情報を共有し,県内の3Dプリンタ関連産業をより振興させ,県内製造業の底上げを図ることを目的とする。

川辺クラフト研究会(令和4年設立)

当センターならび企業に導入されたレーザ加工機と若手仏壇製造企業による新しい工芸品の試作開発を行う。
センターならびに企業に導入されたレーザ加工機と川辺仏壇の製造技術(木地,塗り,彫刻,宮殿,金具,蒔絵)を融合した工芸品の可能性を探る。


鹿児島県システムエンジニアリング研究会(昭和61年設立)

県内の第一次産業分野での自動化・省力化等のニーズに対応し,それら課題の解決を目指す。

PAGETOP
Copyright © 鹿児島県工業技術センター All Rights Reserved.